晩婚花嫁 アメリカ生活日記

アラフォーで国際結婚した、アメリカ生活日記

*アメリカで歯医者 (;・∀・)*

この前の日曜日、詰め物がポロっと取れてしましました。。。

美味しい美味しいロブスタータコスを食べていたら、

ポロっと取れてしまいました。

 

因みに、ヒルクリストマーケットに行ってきました

最近、リトルイタリーが多かったけど、

ヒルクリストの方が種類が豊富な気がする!!

ウサギの肉も売ってて、旦那様は大喜びw

今週日曜はウサギディナーです。

 

話は歯医者に戻りますが、

最初、日本語が通じる歯医者、アルファー歯科を予約しようと思ったんだけど、

旦那様が電話したら、なんと4/13迄予約が取れないとの事。。。

いや、無理無理。詰め物取れて放置なんて、自殺行為でしょ。

って事で、諦めて、近所のファミリー歯科に行ってきました。

 

f:id:CandR:20180329080943p:plain

google5.0、85件の口コミ。

ココなら大丈夫でしょうって事で。

またまた旦那様が電話してくれて、月曜日(当日)15時に予約が取れました

テクテク歩いて、15分前に到着。

超細かい問診票を記入して(いや本当に。関係ないでしょこの項目ってのが多々)、

ドキドキしながら順番を待っていましたが。。。

待てど暮らせど呼ばれない!?

 

しびれを切らして、旦那様が受付の美人(本当に美人)へ聞いてみたら、

緊急患者が来ちゃったとかで、ワタクシ後回しですw

ドキドキ、オタオタで体力消耗中ですけど~!!

超ナーバスになっている私を見て、美人のお姉さまが、怖いの?って

『ココにはたくさんの外国人が来るけど、みんな問題なく帰っていくわ。

だから、心配しないで。大丈夫よ』

って。。。美人なだけじゃなく、優しくて、まさに女神✨

それでもまだ落ち着かないワタクシ。。。

 

次は、優しそうなお兄さん?が中から現れて、また怖いの?って

『治療を始める前に、全部説明するから、安心して。大丈夫だよ』って。。。

なんて優しいんだぁ~。本当にチキンでごめんなさい。

でも、全部説明してもらっても、ワタクシ英語わかりませんw

 

そんなこんなで遂にワタクシの番!!!!

日本で埋めていた銀の詰め物は、結構浅かったらしく、

そのせいで取れてしまったんだねぇ~との事。

って事で、もうちょっと深く掘ります。。ってえ~!!!!

 

アメリカは無痛の国。少しでも掘る場合は。。。麻酔です。

10年以上前、親知らずが虫歯になって、抜いた時が最初で最後の麻酔。

それも量が少しだったのか、1-2時間ですぐ回復。

親知らずも生え方がまっすぐだったので、スルッと取れて、痛い記憶はゼロ。

でも、ココは麻酔二本!!!!え~!!!

結構打つのに時間をかけて(ゆっくり打つと痛くないらしい。確かにそんなに。。)

治療を始めて20分くらいで終了。でも!!麻酔が抜けない~。

なんだか、耳、こめかみまで麻酔効いてるし。

虫歯ないね~白くて健康な歯だって言われたけど、掘るし。。。

頬っぺたなんか腫れてるし(´;ω;`)ウッ…

 

でも、本当にドクターの看護師も受付の美人さんも、

超みんな優しくて、怖がってる子供みたいに接してもらってw

本当に本当に良かった。

取れた翌日に治療できたし。日本語通じないけど、ココならまた来たいな

。。。来ないでいいよう、歯磨きしっかりしよ。

 

今日は水曜日。まだ少し顎関節が筋肉痛みたいな感覚があるけど、

すぐどっか良く事を祈る

 

アメリカでの初歯医者。緊張して、超疲れたけど、そんなに心配する事ないです。